脱毛の痛みはどれくらい?

脱毛の痛みはどれくらい?

ひげ脱毛はけっこう痛い!と聞いたことがあります。

 

 

ひげって結構太い毛もあるし、顔って皮膚の柔らかい部分なので、痛いだろうな・・・と想像はできますが、実際はどの程度痛いのか想像できません。

ひげ脱毛時の痛みレベル

脱毛の施術方法によっても痛みは異なるようですが、一般的に脱毛サロンで行う光脱毛で感じる痛みは、ゴムで弾いたような痛みとか、毛抜きでひげを抜く時の倍くらい痛いなどと表現されています。

 

実際には、痛みだけでなく熱さを感じる人もいるようです。

男性の脱毛が痛いわけ

脱毛に使われる光やレーザーは毛のメラニン色素(黒色)に反応してダメージを与えます。

 

黒くて太い毛・密集して生えているひげは、痛みを強く感じやすいのです。
特に痛みを感じるのがひげとVIO。

 

この部分は神経が多く通ってていて、肌も薄くて他の部位よりも痛みが感じやすくなっているんです。

男は痛みに弱い人が多い理由

女性の方が痛みに強く、男性は痛みに弱いと言われてますが、本当なのでしょうか??

 

男性が痛みに弱いと言われる理由は「妊娠・出産を経験しない」から。

 

女性は、将来的に妊娠・出産をするために毎月 月経があり、日頃からある程度の痛み(生理痛やPMS症候群など)に慣れているというのもあるのですが、「痛みを緩和する働きをもつ女性ホルモンの分泌がすくないから」というのが大きな理由です。

 

男性の体内でも多少女性ホルモンが存在するとはいっても、女性ほど多く分泌はされません。

 

もちろん、痛みに強い(我慢強い)男性もいますが、基本的には女性の方が、いや 正確には出産を経験した女性が痛みに強いということがいえるのです。

脱毛の痛みに耐えられるか・・・

ひげ脱毛。想像していたよりも痛かったらどうしよう・・・

 

ひげが濃いほど痛みも強く感じやすいそうなので、僕も痛みが強そうです。

 

脱毛サロンやクリニックでも、ちゃんと痛み対策はしてくれます!!

 

 

脱毛サロンでは、痛みを強く感じやすい部分に関しては冷却ジェルの前にクーリングしたり、出力の調整をしてくれます。
脱毛クリニックでは、麻酔クリームや笑気麻酔で痛みを緩和する方法があるので、どうしても痛みが我慢出来ない場合はお願いすることができます。